当日までの流れ

ご見学

およそ6~8ヵ月前

まずは鶴羽根神社と料亭「二葉」へご見学にいらしてください。ご見学者さまのほとんどが、披露宴会場「孔雀の間」からの壮大な日本庭園の景色に驚かれます。

お申し込み、ご衣裳合わせ

およそ5~7ヵ月前

挙式の日取りを仮予約後、正式にお申し込み手続きをしていただきます。また、新郎新婦さまのご要望をじっくりと伺いながらご衣裳選びも行っていきます。

招待状の準備

およそ3ヵ月前

新郎新婦さま各々の主賓の方や、ご親族の方々を中心に、ご招待するゲストの皆さまのリストアップを行います。また、招待状のデザインの選定から発送までの準備を進めていきます。

挙式、ご披露宴の演出を決定

およそ2ヵ月前

具体的な挙式、ご披露宴の演出を検討しながら、カメラマンや司会者などの専門スタッフとのお打ち合わせを進めていきます。

お料理、会場装飾の決定

およそ1ヵ月前

お料理の内容、ゲストの皆さまに贈る引出物の選定、会場の装花やカラーコーディネートなどを決めていきます。

最終お打ち合わせ

2週間前

挙式やご披露宴の流れを確認し、内容に誤りや漏れがないか、式場スタッフと一緒に最終確認を行います。

当日

挙式

神前挙式の流れやお作法などについては、事前にしっかりご説明いたしますのでご安心ください。
神聖で厳かな雰囲気の中で、大切なご家族、ご親族さまと忘れられない1日となるよう全力でサポートいたします。

ご披露宴

ゲストの皆さまのご誘導や、新郎新婦さまのご入場から宴進行まで、経験豊富な式場スタッフが
抜群のチームワークでお手伝いいたします。お二人は、晴れの舞台をおもいきりお楽しみください。

上記は一例です。お二人のご都合にあわせたペースで、
しっかりと楽しんでいただきながら準備を進めさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。